中日之窗-中日论坛|日本生活社区|留日归国人员论坛

 找回密码
 注册(登録)

QQ登录

只需一步,快速开始

中日品牌联盟 支援中日品牌推广互动-欢迎品牌商家入驻 品牌商家 - 品牌商讯 - 品牌商品 - 品牌团购

日本留学招生 日本留学招生频道正式上线啦 日本留学招生 - 日本留学招生信息

中日交友大厅 有问题?官方QQ群145542155 日本交友中心 - 诚信宣言 - 需要实名认证

查看: 117|回复: 1

[原创] 「ダンスダンスダンス」の翻訳(304)

[复制链接]
发表于 2018-1-9 20:51:11 | 显示全部楼层 |阅读模式

大阪电气通信大学


马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册(登録)

x
34(15)
「キキはその当時耳のモデルをしていてね、僕は彼女のその耳の写真を見て、それでキキに興味を持ったんだ。あれはね、何というか本当に完璧な耳だったんだ。僕はその時その耳の写真を使って広告を作る仕事をしていた。その写真にコピーをつけるんだよ。何の広告だっけな、忘れた。でもとにかくその耳の写真が僕のところに送られてきた。ものすごく大きく拡大されたキキの耳の写真だ。産毛まで見えるくらいのやつだよ。僕はそれを事務所の壁にかけて毎日眺めて暮らしていた。最初は広告コピーのインスピレーションを得る為だったんだけど、そのうちにその写真を見ることは僕の生活の一部になった。広告の仕事が終わったあとでも、僕はずっとその写真を眺め続けていた。それは本当に素晴らしい耳だったんだ。君にも見せたい。実物を見せなくちゃ説明にも何にもならないだろうからさ。それの存在自体が意味を持っているような、完璧な耳だった」
「そう言えば君はキキの耳のことについて何か言ってたな」と五反田君は言った。
「うん、そう。それで僕はどうしてもその耳の持ち主に会いたくなった。彼女に会わないことには人生がこれ以上一歩も前に進まないような気がした。どうしてだろう?でもそういう気がしたんだ。それで僕はキキに電話をかけた。彼女は僕と会ってくれた。そして会った最初の日にキキは僕に個人的に耳を見せてくれた。個人的な耳を見せてくれたんだ。営業用じゃない個人的な方の耳を。それは写真よりももっと凄い耳だった。信じられないくらい凄い耳だった。彼女は営業用に耳を出す時には――つまりモデルをする時には――意識的に耳を閉鎖するんだ。だから個人的な耳というのは、それとはまったく違う。わかるかな、彼女が耳を見せると、それだけでそこにある空間が変化してしまうんだ。世界のありようが一変するんだ。こんな風に言ってもたぶん凄く馬鹿馬鹿しく聞こえるんだろうけどね。でもそうとしか、表現のしようがない」
五反田君はそれについてじっと考えこんでいた。「耳を閉鎖するというのはどういうことだろう?」
「耳と意識を分断するんだよ。簡単に言えば」
「ふうん」と彼は言った。
「コンセントを抜くんだ。耳の」
「ふうん」
「馬鹿みたいだ。でも本当なんだ」
「もちろん信じてるよ、君の言うことは。ちゃんと理解しようとしているだけだよ。馬鹿にしてるんじゃない」
僕はソファにもたれて壁にかかった絵を眺めた。
「そして、彼女の耳は特殊な力を持っているんだ。何かを聞き分け、人をしかるべき場所に導くんだ」と僕は言った。

“在那个时候,奇奇是耳朵模特。我看到她耳朵的照片后,对奇奇有了兴趣。那个,怎么说呢,那真是完美的耳朵。当时我在利用她耳朵的照片做广告工作。复制了照片。具体是什么广告呢,已经忘了。总之,把那耳朵的照片送到了我这里。那是被放大的非常巨大的照片。连胎毛都能看见的照片。我把它掛在墙臂上,每天都看着照片这样过着。开始那是为了获得广告的灵感,逐渐地看那照片成为我生活的一部分。广告之事结束之后,我还一直持续看那照片。那真是太漂亮的照片了。你也会想看的。若不能看实物什么也说不上。其自身的存在具有一定的意义,那是完美的耳朵。”
“那么说,有关奇奇的耳朵,你要说什么。”
“嗯,是的。所以呢,无论如何我要看到耳朵的主人。觉得,若不见到她,我这人生再也不能前进一步。为什么会那样呢?总是有那么一种感觉。为此我给奇奇打了电话。她跟我见了面。而且在见面的第一天奇奇让我看了个人性的耳朵。给我看了个人性的耳朵。不是营业性的个人性的耳朵。它与照个相比就更加美丽。简直不可相信的美丽的耳朵。她在营业性地展出耳朵的时候——也就是说当模特的时候——可以用意识控制关闭耳朵。之所以说个人性的耳朵,那是因为完全不相同。难理解呀。一旦她让看耳朵,也就这一点,那里的空间就要发生变化。世界的状态就要彻底改变。这种说法听起来大概极其愚昧无知吧。实际上就是那样。”
五反田一直在思考那件事。“关闭耳朵到底是怎么回事?”
“简单地说,就是把耳朵和意识分割开。”
“嗯?”他说。
“就是拔掉耳朵的插座。”
“嗯?”
“看起来很愚昧,而实际上就是那样。”
“你所说的事,当然可信了。主要是要正确地理解。并不是那么愚昧。”
我靠在沙发上望着掛在墙上的画。
“而且,她的耳朵还有特殊的功能。要听明白,能训导着把人引向一定的场所。”我说。
 楼主| 发表于 2018-1-9 20:52:21 | 显示全部楼层

大阪电气通信大学


奇怪的人,奇怪的耳朵。五反田相信吗?

发表回复

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册(登録)

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表