中日之窗

 找回密码
 注册(登録)

QQ登录

只需一步,快速开始

中日品牌联盟 支援中日品牌推广互动-欢迎品牌商家入驻 品牌商家 - 品牌商讯

日本留学招生 日本留学招生频道正式上线啦 日本留学招生 - 日本留学招生信息

中日交友大厅 有问题?官方QQ群145542155 日本交友中心 - 诚信宣言 - 需要实名认证

查看: 405|回复: 0

[原创] 《海辺のカフカ》摘译13(8)

[复制链接]
发表于 2021-9-27 13:22:40 | 显示全部楼层 |阅读模式

大阪电气通信大学


日语词典:

马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册(登録) 新浪微博登陆

x
「もちろん悪くないけれど――」と僕は言う。いったいなんと言えばいいのか、よくわからない。「でも、佐伯さんがそんなことを許可してくれるとはとても思えないな。僕になにしろ15歳の、身もとも分からない家出少年だよ」
“当然很好了。”我说。但具体怎么表达呢,却弄不清楚。“可是,佐伯能同意那样的事,不可想像。我才15岁,是一个不明身份的离家少年。”

「佐伯さんはね、なんというか……」と大島さんは言いかけて、珍しく言いよどみ、言葉を探す。「普通じゃないんだ」
“这位佐伯呢,怎么形容呢……”大岛刚一开口停下来,在寻找珍贵的语言。“极不普通的人。”

「普通じゃない?」
“极不普通?”

「つまり、簡単に言えば、ありきたりの基準ではもの考えないということだよ」
“就是简单地说,不要用通常的标准来考量。”

僕はうなずく。でもありきたりの基準ではもの考えないというのが具体的にどういうことを意味するのか、見当もつかない。
我点头。所谓的不要用通常的标准来考量具体是指什么意思呢?实在摸不准。

「特殊な人だということですか?」
“是指就是很特殊的人吗?”

大島さんは首を振る。「いや、そうじゃない。特殊ということでいえば、僕の方が特殊な人間だ。彼女はただ、常識的な枷にとらわれたりはしないということだよ」
大岛摇了摇头。“不,并不是那样。若是用特殊来形容的话,像我之类就是特殊的人。而她呢,只是难以脱离常识性条框。”

发表回复

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册(登録) 新浪微博登陆

本版积分规则

关闭

中日之窗官方推荐上一条 /1 下一条

快速回复 返回顶部 返回列表