中日论坛|日本生活社区|留日归国人员论坛

 找回密码
 注册(登録)

扫一扫,访问微社区

QQ登录

只需一步,快速开始

用新浪微博连接

一步搞定

中日品牌联盟 支援中日品牌推广互动-欢迎品牌商家入驻 品牌商家 - 品牌商讯 - 品牌商品 - 品牌团购

日本留学招生 日本留学招生频道正式上线啦 日本留学招生 - 日本留学招生信息

中日交友大厅 有问题?官方QQ群145542155 日本交友中心 - 诚信宣言 - 需要实名认证

查看: 82|回复: 1

[原创] 「ダンスダンスダンス」の翻訳(185)

[复制链接]
发表于 2017-2-3 15:25:33 | 显示全部楼层 |阅读模式
 

马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册(登録)

x
25(4)
ユキがそのどちらの成長過程を経ていくことになるのか、もちろん僕には見当もつかなかった。奇妙なことには人間にはそれぞれにピークというものがある。そこを登ってしまえば、あとは下りるしかない。それはどうしようもないことなのだ。そしてそのビークが何処にあるのかは誰にもわからない。まだ大丈夫だろうと思っている、そして突然その分水嶺がやってくる。誰にもわからない。あるものは十二歳でピークに達する。そしてあとはあまりぱっとしない人生を送ることになる。あるものは死ぬまで上り続ける。あるものはピークで死ぬ。多くの詩人や作曲家は疾風のように生きて、あまりにも急激に上りつめたが故に三十に達することなく死んだ。パブロ?ピカソは八十を過ぎても力強い絵を描き続け、そのまま安らかに死んだ。こればかりは終わってみなくてはわからないのだ。
俺はどうなんだろう、と僕は考えてみた。
ピーク、と僕は思った。そんなものどこにもなかった。振り返ってみると、それは人生ですらないような気がする。少し起伏はあった。ごそごそと登ったり下りたりはした。でもそれだけだった。殆ど何もしていない。何も生み出していない。誰かを愛したこともあったし、誰かに愛されたこともあった。でも何も残っていない。奇妙に平坦で、風景が平板だ。まるでビデオ?ゲームの中を歩いているみたいな気がする。パックマンみたいだ。ぱくぱくぱくと迷路の中の点線を食べていく。無目的に。そしていつか確実に死ぬ。
あんた幸せにはなれないかもしれない、と羊男が言った。だから踊るしかないんだよ、みんなが感心するくらい上手く。
僕は考えるのをやめて少し目を閉じていた。
目を開けるとユキがテーブルの向かいから僕をじっと見ていた。
「大丈夫?」と彼女は言った。「何だか参ってるみたい、すごく。何か私、ひどいこと言った?」
僕は微笑んで首を振った。「いや、君は何も言ってない」
「嫌なこと考えてたのね?」
「そうかもしれない」
「そういうことよく考える?」
「時々、だね」
ユキは溜め息をついてしばらく紙ナプキンをテーブルの上で折って遊んでいた。「すごく寂しくなることある?つまり、夜中なんかにそういうことをふと考えて?」
「もちろんある」と僕は言った。
「ねえ、どうして今ここで急にそんなこと考えたの?」
「たぶん君が美しすぎるからだ」と僕は答えた。
ユキは父親と同じような空虚な目つきでしばらく僕の顔を見ていた。それから静かに首を振った。何も言わなかった。

  她会经过哪一种方式成长呢?当然我不能判断的。真奇妙,人们有各种各样的顶峰。登到顶峰之后自然会跌落。那是没有办法的事情。而且其顶峰会在什么地方出现谁也不清楚。还正在想着正常时,突然其分水嶺到了。谁也不会明白。有的人在十二岁时达到顶峰,然后不显眼地送走了人生。有的人到死也还在上升。有的人在顶峰中死去。很多诗人和作曲家像疾风那样生活,当然上升就会很快,所以还未到三十就死去了。毕加索过了八十还在继续在画生长力很强的画,就那样平安地死了。也必须如此了。
  我会怎么样呢?我要想想。
  顶峰。我想。那样的东西根本不存在。回过头来看,那不像是人生。多少有些起伏。嘎吱嘎吱地上升跌落。仅此而已。几乎什么也没有。什么也没有发生。也爱过谁,也被谁爱过。可是什么也没有留下。因为奇妙地平坦,风景也就无色。就像在影像中走路那样。像包价旅行那样,大吃特吃迷路中的点线。无目的地。然后什么时候就死去。
  也许并不是那么地幸福。羊男说。所以就只能跳舞。令人钦佩地高手。
  我停止了思考,闭了一会儿眼睛。
  睁开眼睛,雪从桌子的对面盯着我。
  “没关系吧?”她说。“像是有什么吃不消,很严重。是我说什么严重的事了?”
  我微笑着摇头。“不,你什么也没有说。”
  “在想什么不好的事情吗?”
  “也许吧。”
  “经常想那样的事情吗?”
  “时不时的。”
  雪喘了一口气,在桌子上折起了餐巾纸玩着。“很寂寞的事会发生。在深夜中会想那样的事?”
  “当然会有的。”我说。
  “那么,为什么现在会在这里急切地想那些事呢?”
  “也许是你太美丽了。”我回答说。
  雪用和父亲相同的空虚的目光看了我一会儿。然后轻轻地摇头。什么也没有说。
 楼主| 发表于 2017-2-3 15:26:38 | 显示全部楼层
 
主人公的一生,就这样平平淡淡地度过了。

发表回复

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册(登録)

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表