中日论坛|日本生活社区|留日归国人员论坛

 找回密码
 注册(登録)

QQ登录

只需一步,快速开始

扫一扫,访问微社区

中日品牌联盟 支援中日品牌推广互动-欢迎品牌商家入驻 品牌商家 - 品牌商讯 - 品牌商品 - 品牌团购

日本留学招生 日本留学招生频道正式上线啦 日本留学招生 - 日本留学招生信息

中日交友大厅 有问题?官方QQ群145542155 日本交友中心 - 诚信宣言 - 需要实名认证

查看: 43|回复: 1

[原创] 「ダンスダンスダンス」の翻訳(252)

[复制链接]
发表于 2017-12-3 17:40:17 | 显示全部楼层 |阅读模式
 

马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册(登録)

x
30(9)
でもショルダーバッグは見えなかった。ソファや椅子の上には白い布のようなものがくしゃっとした形に置いてあるだけだった。たぶん麻布のカバーか何かだろうと僕は思った。でも近付いてみると、それは布なんかではなかった。骨だった。ソファの上には人骨がふたつ並んで座っていた。どちらも完全にきちんと揃った人骨だった。何ひとつ欠けていなかった。ひとつの人骨は大きく、もうひとつは小柄だった。彼らは生きている時の姿勢そのままにそこに腰掛けていた。大きな方の人骨は片腕をソファの背もたれにかけていた。小さな方は両手をきちんと膝の上に載せていた。二人は自分たちでも気がつかないうちに死んでしまって、そのまま**を失って骨だけになってしまったように見えた。彼らは微笑んでいるようにさえ見えた。そして驚くほどに白かった。
僕は恐怖を感じなかった。どうしてかはわからない。でも怖くはなかった。すべてはここに留まっているものなのだ、と僕は思った。留まって、動かないものなのだ。あの刑事が言ったように、骨は清潔で静かなものなのだ。彼らは非常に完全に死んでしまっているのだ。怖いことなんか何もない。
僕は部屋をぐるりと歩いてまわってみた。それぞれの椅子の上には、それぞれの人骨が座っていた。骨は全部で六体あった。ひとつを除けばどれも完全な人骨で、死んでから長い時間が経っていた。どれも死んだことに気がつきもしないようにごく自然な姿勢で椅子に座っていた。ひとつの人骨はTVを眺め続けていた。TVはもちろん切れていた。でも彼は(その大きさからたぶん男だろうと僕は想像した)そのブラウン管をじっと睨んでいた。視線はまっすぐそこに繋がっていた。虚無の映像に釘づけされた虚無の視線。テーブルに就いたまま死んでいるものもいた。テーブルにはまだ食器が載ったままだった。食器の中のものは、それがかって何であったにせよ、ただの白いほこりに変わっていた。ベッドに横になって死んでいるものもいた。その人骨だけが不完全だった。左腕が根本から無くなっていたのだ。
僕は目を閉じた。
これはいったい何なんだ? 君は僕に一体何を見せようとしているんだ。
また靴音が響いた。靴音は別の空間から聞こえていた。それがどの方向から聞こえてくるのかは、僕にはわからなかった。どこでもない方角から、どこでもない場所からそれは聞こえてくるように感じられた。でも見たところ、この部屋が行き止まりだった。この部屋からはどこにも抜けることはできなかった。足音はひとしきり続き、そして消えた。それに続く沈黙は息が詰まりそうなほど濃密だった。僕は手のひらで顔の汗を拭いた。キキはまた消えてしまったのだ。

可是并没有找到那个挎包。在沙发和椅子上面像是用白布那样的东西覆盖着,保持着物体的原形。我想那应该是麻布套子吧。可是走近一看,那并不是麻布什么的,而是骨头。在沙发上面有两个人骨并排坐在那里。每一个都是很完整的人骨。什么也不缺。一个人骨比较大,另一个人骨较小。他们都还保持着活着时候的状态坐在那里。较大的人骨有一只胳膊扶放在沙发上。较小的人骨两手整齐地放在膝盖上。看上去,两人都还不知道自己已经死了,保持其姿势而却失去了**。看出来他们都还微笑中。而且白得让人吃惊。
我并没有感到恐怖。为什么会这样自己也并不明白。一点也不恐怖。不过就是遗留在这里的东西罢了。遗留下的不能活动的东西。就像刑警说的那样,骨头是清洁安静的东西。他们已经完全死亡了。并没有什么可怕的东西。
我在房间转着走了一圈。在各个椅子上,都有不同的人骨坐在那里。骨头总共有六具。除一个之外其他都是完整的人骨,死后已经过了很长时间。谁也没有注意到自己死了,还保持活着自然姿态坐在椅子上那样。有一个人骨正在看电视。当然电视机处于关闭状态。可是他(从其大小来看应该是男的)却专注看着显像管。其视线关注在那里。虚无的视线被虚无的映像锁定。还有一个人直接坐在桌子上而死掉的。在桌子上还放有餐具。在餐具里而,还剩余有什么东西?现在都已经变成白灰尘了。在床上也躺着一位死的。只有这一人的人骨不完整。左臂从臂膀处向下就不存在。
我闭上了眼睛。
这个到底是什么呢?你到底想让我看什么呢?
那鞋声又响了起来。鞋声是从另外空间传过来的。那具体从什么方向传来的呢?我弄不清楚。让人感到的是,那是从无确定的方向无确定的地方传过来的。可是看到的地方,这个房间已是尽头。从这个房间不可能再往什么地方能穿行。脚步声一会儿继续,一会儿消失。那后续的沉默要到窒息的程度。我用手掌擦一把脸上的汗。奇奇已经消失了。
 楼主| 发表于 2017-12-3 17:40:51 | 显示全部楼层
 
奇奇消失了。那主人公看到的人骨,是什么人的骨头呢?

发表回复

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册(登録)

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表