中日论坛|日本生活社区|留日归国人员论坛

 找回密码
 注册(登録)

QQ登录

只需一步,快速开始

扫一扫,访问微社区

中日品牌联盟 支援中日品牌推广互动-欢迎品牌商家入驻 品牌商家 - 品牌商讯 - 品牌商品 - 品牌团购

日本留学招生 日本留学招生频道正式上线啦 日本留学招生 - 日本留学招生信息

中日交友大厅 有问题?官方QQ群145542155 日本交友中心 - 诚信宣言 - 需要实名认证

查看: 46|回复: 1

[原创] 「ダンスダンスダンス」の翻訳(255)

[复制链接]
发表于 2017-12-4 21:13:48 | 显示全部楼层 |阅读模式
 

马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册(登録)

x
30(12)
僕らはハレクラニのバーに行った。プールサイド?バーじゃない方の室内バーだった。僕はマティーニを飲み、ユキはレモン?ソーダを飲んだ。セルゲイ?ラフマニノフみたいな深刻な顔をした髪の薄い中年のピアニストが、グランド?ピアノに向かって黙々とスタンダード?ナンバーを弾いていた。客はまだ僕ら二人だけだった。彼は『スターダスト』を弾き、『バット?ノット?フォーミー』を弾き、『ヴァーモントの月』を弾いた。技術的にはもうしぶんなかったが、あまり面白い演奏ではなかった。彼はそのステージの最後にショパンのブレリュードをきちんと弾いた。これはなかなか素晴らしい演奏だった。ユキが拍手をすると、彼は二ミリくらい微笑み、それからどこかに消えた。
僕はそこのバーでマティーニを三杯飲んだ。そして目を閉じてあの部屋の中の光景を思い起こしてみた。それはリアルな夢のように感じられた。それはぐっしょりと汗をかいて目覚めて、ああやっぱり夢だったんだ、とほっと溜め息をつくような光景だった。でもそれは夢ではない。僕もそれが夢でないことを知っているし、ユキもそれが夢でないことを知っている。ユキは知っているのだ。僕がそれを見たことを。風化した六体の白骨。それは何を意味するのだろう?あの左腕のない白骨はデイック?ノースのものなのだろうか?それではあとの五体は誰のものだ?
  キキは僕にいったい何を伝えようとしているのだ?
僕はふと気がついてポケットからさっき窓枠の上で見つけた紙片を取り出し、電話ボックスに行ってその番号を回してみた。誰も出なかった。コール音が深い底無しの虚無の中におもりを垂らすようにいつまでもいつまでも鳴り響いていた。僕はバーの椅子に戻って溜め息をついた。
「もし飛行機の席が取れたら、僕は明日日本に帰る」と僕は言った。「僕は少しここに長くいすぎた。楽しい休暇だったけど、そろそろ引き上げ時だという気がするんだ。日本に帰って片付けなくちゃいけないこともあるしね」
ユキは肯いた。僕が切り出す前から彼女にはそれがわかっていたようだった。「いいわよ。私のことは気にしないで。あなたが帰りたいと思えば帰ればいいのよ」
「君はどうする?ここに残る?それとも僕と一緒に日本に戻る?」
ユキは肩を小さくすぼめた。「しばらくママのところに泊めてもらうことにするわ。まだあんまり日本に戻りたくないから。泊めてくれって言えば断りもしないでしょう」
僕は肯いてグラスの底に残っていたマティーニを飲み干した。
「じゃあ明日マカハまで車で送ってあげるよ。まあ、それに、僕も最後にもう一度君のお母さんに会っておいた方がよさそうだしね」

我们去了ハレクラニ吧。并不像是游泳池畔的室内的吧。我喝了马丁尼酒,雪喝了苏打。那是像ラフマニノフ的有严肃莫测脸庞头发稀少的中年钢琴家,他面向钢琴静静地弹ナンバー。客人还是只有我们二人。他在弹スターダスト、フォーミー、ヴァーモントの月。技术上很流畅,但并不是有趣的弹奏。他在最后很漂亮地弹了ブレリュード。这是相当漂亮的演奏。雪拍手鼓掌,他给以二毫米的微笑,之后消失到什么地方去。
我在那个吧喝了三杯马丁尼酒。然后我闭上眼睛回想起那个房间中的光景。让人感到那是现实的梦。那是一个这样的光景,擦过湿透的汗,醒来,那的确是梦,好好地喘了一口气。可是并不是梦。我知道那不是梦,雪也知道那不是梦。雪当然知道。她知道我所看到的那些事。那些已经风化了的六具白骨。那具体是什么意思呢?那具没有右臂的白骨是ノース吗?那么其他五具是谁呢?
是奇奇在向我传递什么呢?
突然注意到,从口袋里取出刚才在窗台上发现的那张纸片,然后去电话亭拔了那个号码。没有人接电话。电话铃声像是垂吊在无底深渊的虚无之中的法码那样不停地不停地响着。我回到吧的椅子上喘一口气。
“若是能买到机票的话,我明天就回日本了。”我说。“我在这里呆得有点儿长了。虽然是很快乐的休假,但觉得已经到了回去的时候。回到日本有许多必须要处理的事。”
雪点头。在我说出之前她像是已经明白这一点。“可以的,我的事放心好了。只要想回去就回去好了。”
“那你怎么办?是留在这里还是和我一起回日本?”
雪收了一下肩。“住到妈妈那里吧,呆上一段时间。还不怎么想回日本。若想住那里也不会拒绝吧。”
我点点头,把留在杯底的马丁尼酒喝干。
“那么明天开车送你到マカハ。那么,我也最后一次再见一次你的妈妈为好。”
 楼主| 发表于 2017-12-4 21:14:19 | 显示全部楼层
 
在酒店弹钢琴的是一位高手。
主人公能弄明白那六具白骨吗?

发表回复

您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册(登録)

本版积分规则

快速回复 返回顶部 返回列表